ピアニスト「吉田イツコ」オフィシャルウェブサイト

イツコより

◎2019年2月28日 今日は久しぶりに雪が降りました。もう冬の雪の様にさらさらではなくて湿った春の雪です。
皆さんは「シメ」という鳥を知っていますか?写真のこの鳥がシメです↓ スズメよりちょっと大きくて、群れない優雅なおひとり様のこの鳥はほとんど鳴きません。自分では歌わないのに音楽を聴くのがこんなに好きだなんて、うちに来るこのコだけかもしれませんが、お正月から我が家のテラスに来ていて、私がピアノを弾くと、ピアノ室のテラス側のドアノブにチョコンと乗って、じっと聴き入るのです。だから練習がとても楽しい。弾き続けていると、暗くなるまでずっと聴いていてくれます。お陰で今年は基礎練習にも時間をかけてじっくりと励んでいます。
さて、2月16日は私の誕生日でした。年齢を重ねるということが、昔考えていたものとは全然違うものだということにびっくりしています。確かにからだの面では「手離さなきゃいけないこと」が次々に起こってきます。でも、それと反比例して、年を取れば取るほど子どもの心になっていくのは、なんて素敵なことでしょう!!

 

◎2019年1月5日 

新年あけましておめでとうございます。
お陰様で今年も元気に新年を迎えることができました。

皆さんはどんなお正月をお過ごしですか?ここは元旦の夜から2日にかけて雪が降って少し積もりました。私は今年も手作りおせち料理と信州の地酒で新年を祝い、毎日山を歩いています。3日には諏訪大社に初詣。うっすらと雪をかぶった地面をリスがすばしっこく駆け回り、小鳥たちと共に我が家のテラスに可愛い姿を見せてくれています。

私にとって昨年は「ショパンの年」でした。今年は何の年になるのでしょう?弾くべきものがやってきた時に弾くことができるように、健康で、しなやかで、タフな心身を保つことができるように努めていようと思います。
皆さんもどうかお元気で。世界が平和で、良い年になりますように・・・。


→ 2018年