ピアニスト「吉田イツコ」オフィシャルウェブサイト

活動紹介「学校」

バリアフリー サロン レクチャー デュオ わくわく 学校 音浴

こども お年寄り 障害のある人 病院で暮らす人たち に音楽を届ける活動をしています

 

とき  昼休み/音楽鑑賞の授業/学校行事/父母の会/教職員へのレクチャーコンサート等
時間  30分〜1時間 
回数  毎月1度 又は 不定期に
内容 ピアノ演奏/音楽のお話/音楽物語など

★ おねがい ★ 学校・施設・付添の方々へ 必ずお読みください。
学校コンサートの様子
音楽を届けている学校・病院・施設の一覧 

コ ン サ ー ト 報 告

2017年12月12日 長野県立諏訪養護学校 (第40回)  クリスマスコンサート(2回公演)

イッちゃんサンタからの今年のプレゼントはチャイコフスキーの素晴らしい音楽!全員で「あわてんぼうのサンタクロース」を歌った後、スクリーンに映し出した水彩画を楽しみながら、くるみわり人形の物語と音楽をたっぷり味わいました。

【演奏した曲】 ■組曲 「くるみわり人形」 全8曲 (チャイコフスキー作曲/吉田伊津子編曲・脚本/やまざきみほこ絵 )
1.小序曲 2.行進曲 3.砂糖菓子の妖精の踊り  4.ロシア人形の踊り(トレパック) 5.アラビアのコーヒーの妖精の踊り 6.中国のお茶の妖精の踊り 7.パイ菓子の妖精の踊り(葦笛の踊り) 8.花のワルツ 
*高等部のコンサートでは 上記に加えて ■アヴェマリア(グノー/J.S.バッハ //吉田伊津子編曲)

   

   

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016年2月23日 10:00-12:00 静岡県立中央特別支援学校(公財)ほごろも教育研究奨励会助成事業

富士山の日 朝比奈玄甫氏(書家)とコラボレーション 

【演奏した曲】 全30曲以上 ■ショパン:エオリアのハープ、小犬のワルツ、ノクターンOp.9-1, Op.9-2
■モーツァルト:きらきら星変奏曲、ソナタK.331より第1楽章、第3楽章(トルコ行進曲)、ソナタK.545より第1楽章、
■バッハ:主よ人の望みの喜びよ ■ドヴォルジャク:ユモレスク  ■ランゲ:花の歌  ■メンデルスゾーン:春の歌
■ドビュッシー:アラベスクNo.1 ■プーランク:無窮動、ノヴェレッテ、間奏曲変イ長調  ■シューマン:トロイメライ
■シューベルト:楽興の時No.3 ■クーラウ:ソナチネ ト長調  ■ブルクミュラー:アラベスク、バラード、天使の歌、無邪気
■小山清茂:かごめ変奏曲  ■山口良介:白砂山荘の庭にて
■唱歌:富士山の歌、やぎさんゆうびん、森のこやぎ、うさぎ、うさぎのダンス   
その他

今年も玄さんとのコラボが実現しました。 何を書くか、何を演奏するかは前もって決めず、お互いの呼吸と状態を感知しながらの絶妙なコラボレーション!楽しいトーク!今年はウサギ、ヤギ、犬などいろいろな動物の毛で作られた筆が登場して、そのたびに可愛い童謡のメロディが流れました。最後に、こどもたちや先生、保護者の皆さんも、みんな自由にコラボに参加しました。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

2015年6月2日 長野県立諏訪養護学校 (第32回) ここに音楽を届け始めて8年目。諏訪養護学校は高学年の生徒さん達が会場づくりをお手伝いして下さったり、 保護者の方も聴きに来て下さったりと心温まる場です。コンサートは、音楽や作曲家や、時には海外での経験談などを交えながら進み、曲目を(演奏前や演奏した後に)下の写真のように黒板にチョークで書いていきます。生誕330年を迎えた3人の作曲家の作品、先生や生徒さんからのリクエストも含めて、今日も色々な曲を大勢の皆さんと楽しみました。 〜文化庁芸術家派遣事業

【演奏した曲】 (9人の作曲家・全14曲)
ショパン: エオリアのハープ、 ノクターンOp.9-2
ヘンデル: 陽気な鍛冶屋
スカルラッティ: ソナタ ホ長調
J.S.バッハ: トッカータ第6番
ベートーヴェン: 6つのエコセーズ、 エリーゼの為に
モーツァルト: トルコ行進曲、 ソナタ イ短調
メンデルスゾーン: 無言歌集より〜春の歌、紡ぎ歌(蜂の結婚)、ヴェニスのゴンドラの歌
シューベルト: 楽興の時より第3番、 スケルツォ
シューマン: トロイメライ 

2015年2月23日 静岡県立中央特別支援学校 〜(公財)ほごろも教育研究奨励会助成

富士山の日 朝比奈玄甫氏(書家)とコラボレーション 10年来お付き合いしていただいている玄さんとの共演。ふたりとも「本能の人」なので打合せは無し。インスピレーションに任せての刺激的なコラボレ―ションとなりました。実は玄さん、養護教員としてこの学校の開校当時から関わってこられた方なのです。だから学校への思い入れもひとしお。まずは体育館に用意された巨大なロールを脚でポーンポーンと蹴飛ばしていくと長い長〜い紙が出現。筆に墨を含ませると、校歌を歌いながら一気に長〜い(高〜い)富士山を書きました。そして、歌詞に出てくる色々な物を次々と書いていきます。筆や墨を変えながら沢山の「夢」の字。「愛」も。私はそんな玄さんと心を合わせてピアノを奏でていきました。最後に、こどもたちや保護者の方々も加わっての愉快なコラボレーション。暖かい陽気にも恵まれて、あっという間の2時間でした。 

【演奏した曲】(全22曲) ショパン :エオリアのハープ ノクターンOp.9-2 小犬のワルツ   ドビュッシー:アラベスク   
モーツァルト:トルコ行進曲 きらきら星変奏曲 ソナタ ハ長調   ベートーヴェン:6つのエコセーズ   シューマン:トロイメライ
ブルクミュラー:素直な心 アラベスク 無邪気 進歩 やさしい花  優美 アルプスの踊り バラード 天使の調べ  舟歌 貴婦人の乗馬   山口良介:白沙山荘の庭にて   文部省唱歌「富士の山」

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

2014年12月16日 長野県立諏訪養護学校 (第30回) 雪が降りしきる中、暖かい音楽室でのクリスマスコンサートは先生方の共演で大いに盛り上がりました。午前の部は小・中学部対象。ピアノソロの後に音楽の片岡先生とピアノ連弾、そしてサンサーンスの「動物のおまつり(謝肉祭)」をすわよう楽団との合奏・星野先生の進行・やまざきみほこさんの切り絵の映像と共に。
午後の部は高等部対象。ピアノソロの後にやはり「動物のおまつり」を。舞台の先生方と色々な楽器、スクリーンの愉快な絵を前に子供たちはもちろん、観客の先生方も大喜び!参加した先生方はいきいきと輝き、とてもステキでした。

すわよう楽団2014 : 楽器・歌・MC他で参加した先生方(敬称略)
■フルート: 濱 ■アルトサックス:曽根原 ■ホルン:入倉 ■トロンボーン:松嶋 ■キーボード・打楽器:安藤・伊藤・片岡・古江
■MC:星野

【演奏した曲】 ■ピアノソロ=主よ人の望みの喜びよ(J.S.バッハ/吉田伊津子編曲) ハレルヤ(ヘンデル/吉田伊津子編曲) 6つのエコセーズ(ベートーヴェン) ■ピアノ連弾=組曲ドリー(フォーレ)〜子守歌・スペインの踊り ■合奏=動物のおまつり(サンサーンス/吉田伊津子編集・作詞) より11曲〜序奏と王様ライオンの大行進/オンドリとメンドリ/早足のロバ/亀/ぞうさん/カンガルー/水族館/大きな鳥かご/化石/白鳥/フィナーレ

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

2014年12月15日
静岡県立中央特別支援学校  静岡神経医療センター 院内学級  重症心身障害児・者施設つばさ静岡  静岡県立こども病院

クリスマスコンサート。赤いサンタ帽と赤い服のイッちゃんサンタさんが届けた音楽は・・・♪

組曲「くるみわり人形」より〜小序曲 行進曲 砂糖菓子の踊り アラビアの踊り ロシアの踊り 中国の踊り 葦笛の踊り 花のワルツ
主よ人の望みの喜びよ(J.S.バッハ) ミュゼット(J.S.バッハ) アヴェマリア(グノー/J.S.バッハ/吉田伊津子編曲) エオリアのハープ(ショパン) トルコ行進曲(モーツァルト) アラベスク・貴婦人の乗馬・スティリアンヌ(ブルクミュラー)

←このステキなポスターは那須教頭先生の手作りです

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

2014年9月10日  長野県立諏訪養護学校 (第28回) 新しい校長先生はお花が大好き。花いっぱいの学校に通うこどもたちや教職員の方々は幸せです。もちろん私も!・・・今日は音楽室が超満員になるほどの盛況でした。人が大勢いる所は苦しくて我慢できない生徒さんもいるのに、です。障害のある小さい子供や若者たちが、ギューギュー詰めの空間で、1時間もの間ずっと気持ち良く音浴する姿を、一体誰が想像するでしょう?「音楽のちからはすごいですね!」と先生方はおっしゃいますが、「音楽が分かるこどもたちがすごい!」と私はいつも感動します。・・・さて、今年のクリスマスコンサート、先生方と共に「動物の謝肉祭(おまつり)」を合奏することになりましたよ。夕べ徹夜で編曲して書いた楽譜を今日お渡ししてきました。皆さん、楽しみにしていてね!
【演奏した曲】 ショパン5曲、バッハ2曲、モーツァルト1曲(12の変奏曲)、ベートーヴェン1曲(6つの変奏曲)、ブルクミュラー4曲、サン-サーンス1曲

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

2014年2月19日  長野県立諏訪養護学校 (第26回)  今日は今年度最後の「いっちゃんのピアノの日」。大雪で昨日、一昨日と臨時休校となりましたが、今日は道路や校内の除雪も進み、予定通りコンサートを開くことが出来ました。雪の中、この日を楽しみに待っていて下さった音楽室いっぱいの生徒さんと先生方には、とびきり健康なベートーヴェンをたっぷりと!卒業生のご両親も聴きに来て下さって本当に嬉しかったです。生徒さんたち、手作りのすてきなプレゼントをありがとうございました。
来年度もどうぞよろしくお願いします。(5/7, 9/10, 10/8, 12/16 予定)

【演奏した曲目〜順不同】 ベートーヴェン:6つのエコセーズ ソナチネ5番(全楽章) ソナチネ6番(全楽章) パイジェロ「水車小屋の娘」の主題による9つの変奏曲、同・6つの変奏曲 エリーゼの為に トルコ行進曲のテーマによる6つの変奏曲
モーツァルト:6歳の時のメヌエット トルコ行進曲  J.S.バッハ:メヌエット(3曲)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

2012年12月4日  いつも音楽を届けている静岡市の施設や特別支援学校、病院内学級のこどもたちからプレゼントをいただきました。素敵でしょう? そして、世界にひとつしかない「パセリの花束」をいただきました。やわらかくて、とてもおいしかったです。ごちそうさま!・・・どんなにうれしかったことでしょう!・・・さて、病院では電子ピアノを弾き続けています。そのうちのひとつは、鍵盤が88鍵ありませんし、鍵盤の反応は大変微妙な上、所々に「ド」や「レ」など音の名前を書いたシールがたくさん貼ってありますし、コードのついたペダルは床をズルズルと滑っていったり・・・で、実は大変な演奏技術を要します。私の友人は、病院で演奏を依頼されて出かけて行ったら古いアップライト(たて型)ピアノだったので弾かずに帰って来たそうですが、私は、クラシックのピアニストならまず弾かないであろうこの電子ピアノをもう8年程も弾いていて、愛着もたっぷりあります。手作りの台車に乗せて部屋から部屋へ、途中エレベーターにも乗せて移動させています。本当によくがんばってくれている楽器です。こどもたちも、先生や職員の方々も、喜んで聴いて下さっています。でも、本物のピアノの音を浴びていただけたら、どんなにか素敵でしょう・・・。(伊津子より)

 

   

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

2011年6月28日 静岡市の施設・学校で6つのコンサートを開きました。(重症心身障害児施設つばさ静岡
中央特別支援学校小学部・全校生 静岡県立こども病院 そよかぜ学級 静岡神経医療センター院内学級 わかくさ・ おおぞら)

今日は6ヶ所でコンサートを開きました。「つばさ静岡」と院内学級「わかくさ」では、弾いた音がみんなの身体にすうっと沁み込んでいくのをいつも感じます。中央特別支援学校の小学部コンサートでは、車椅子やマットの上に座ってリラックスした大勢のこどもたちが皆とてもいい表情で聴き入っていました。素敵な花束をありがとうございました。「そよかぜ」の女生徒のひとりは、廊下を追いかけてきて感動を伝えてくれました。「おおぞら」では、何人ものこどもたち(特に男の子たち)が「自分も弾きたい!」という気持ちになったようです。終わった後、一斉にキーボードに走り寄って思い思いに弾き始めました。目をきらきら輝かせて。素晴らしいこどもたち、しあわせな時間をありがとう。 (伊津子より)

【演奏した曲目〜順不同】 主よ、人の望みの喜びよ(J.S.バッハ) カタルーニャ奇想曲(アルベニス) 鳥の歌(カタルーニャ民謡=カザルス編) 月の光・ゴリウォグのケークウォーク(ドビュッシー) ユモレスク(ドヴォルジャーク)  ワルツ(ブラームス) かごめ変奏曲(平井清茂)  花の歌(ランゲ)  きらきら星変奏曲・トルコ行進曲(モーツァルト) 野ばらに寄せて(マクダウェル) 小犬のワルツ・ノクターン・エオリアのハープ・幻想即興曲(ショパン) 即興曲変ホ長調・即興曲変ロ長調・楽興の時(シューベルト) 乙女の祈り(バダルジェウスカ)  子ぎつね・かたつむり(童謡) エリーゼの為に・6つのエコセーズ(ベートーヴェン) 乗馬・アラベスク・正直・バラード(ブルクミュラー)  愛の夢(リスト)  他

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

2011年2月15日 諏訪養護学校 

【演奏した曲目〜順不同】 ●リスト(3曲):演奏会用練習曲「ためいき」 「愛の夢」 パガニーニエチュード「狩」
●メンデルスゾーン(3曲):歌の翼に(リスト編曲) 無言歌集より〜「春の歌」 「蜂の結婚」
●ショパン(2曲):黒鍵のエチュード エオリアのハープ
●ベートーヴェン(2曲):トルコ行進曲の主題による6つの変奏曲 エリーゼのために
●モーツァルト:トルコ行進曲付ソナタより第1・第3楽章
●ヘンデル:陽気な鍛冶屋   他

↑学年末に生徒さんから色とりどりの手漉き和紙、お母様方からは可愛い花束をいただきました。ありがとうございました。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

2010年8月30日 諏訪養護学校 
ひとりで聴く。友達と聴く。ピアノのそばで聴く。身体を丸くして横になって聴く。空を眺めながら聴く。ピアノを弾くように手を動かしながら聴く。音楽そのままに身体を揺すって聴く。・・・・思い思いの聴き方で午後の1時間を音楽と共に過ごしました。

↑諏訪養護学校のお母様方からいただいたお花 & 片岡先生の手作りお知らせ=いっちゃんのピアノの日=

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

→ 2009年 学校・施設コンサート報告 (抜粋)

copyright©2007 Itsuko Yoshida.
↑PageUP